上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--





非常に興味深い調査結果が出ていました。

行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査結果
ニュース提供元:犬 ニュース01

以前から色々調べていて、『犬や猫達』は迷い犬・迷い猫等保護されても『拾得』つまりあくまでもモノで、駅で拾われた『傘』より保管期間が短いことは知っていました。
でもあまりに保護期間が短いために、殺処分後に飼い主が判明する事例があるなんて知りませんでした

飼っているわんちゃん猫ちゃんが行方不明になったなら、もっと早く管理センターへ連絡してほしいです。それはもちろんなんですが、それにしてももう少し保護期間が長くてもいいのでは?と思ってしまいます。

札幌市動物管理センターの場合は大体1週間程保護期間があります。
「保護期間が過ぎた後も飼い主が見つかりそうな犬についてはなるべく保護しています」と以前見学させていただいた際にお話していただきました。
最近はHPでも収容犬・譲渡可能犬情報を見ることが出来るようになっています。

しかし、この調査結果を見ると札幌市は保管期間が長いほうで、中には即日処分というところもあるようですね。
驚きました。。。
あまりにも酷すぎると思いませんか?
犬や猫であれば命を命とも考えないようなこの対応。これで良いのでしょうか?

『いのちの重さ』は人であれ、犬であれ、それがたとえ虫であっても・・・同じだと私は思います。


blogram投票ボタン


スポンサーサイト
 2010_01_31




12  « 2010_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Twitter

blogram.jp

プロフィール

trimmer彩

Author:trimmer彩
自宅マンションでトリミングサロンをしています☆
昔から好きな犬種はゴールデンレトリーバー,ドーベルマン,秋田犬,フレンチブルドッグ等トリミング犬種ではない犬ばかり・・・だったりします^^;
でもトリミング犬種たちも大好き、トリミングも大好きです。
2012.10 JKC A級トリマー資格を取得しました☆

いらっしゃいませ♪

訪問ありがとうございます。

はいけい、
にんげんの皆さま。

※画像をクリックすると再生されます。

QRコード

QR

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。